会員特典 会員特典

ぷりぷり食感&ジューシーな生ライチ

ぷりぷり食感&ジューシーな生ライチ ぷりぷり食感&ジューシーな生ライチ

ライチの収穫期間は1年のうち、たった2~4週間!しかも生ライチは鮮度を保つのが難しいため、この美味しさを楽しめる期間はとても短く、生ライチは希少価値の高い果実と言えます。
世界三大美女の一人、楊貴妃は大のライチ好きだったことで知られ、玄宗皇帝は彼女のために早馬を走らせ、都(長安、当時の西安)から約1300kmも離れた南方から、新鮮なライチをお取り寄せしたという伝説も残っているほど。

受注締切:
玉荷包ライチ / 5 月下旬
66日(月)13:00まで ご好評につき受注締め切りを延長しました! 黒葉ライチ  / 6 月上旬

配送期間:
玉荷包ライチ / 5 月下旬 ~ 6 月下旬
黒葉ライチ  / 6 月中旬 ~ 下旬

※天候・生育状況に応じて、受注・配送期間は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

冷凍ライチとは
まるで別モノ!?

冷凍ライチとはまるで別モノ?

日本でライチというと、中華料理のバイキングなどで登場する冷凍ライチ
(またはそれを解凍したもの)が一般的です。でも、一度も冷凍していない生ライチは弾力、香り、風味においてまったく別物!果肉は肉厚で、ぷりっぷり。皮を剥くと飛び散るくらい果汁が豊富でジューシーな美味しさは、冷凍ものでは味わえません。初めて生ライチを食べた人は、あまりの違いに、「今まで食べていたライチって何だったんだろう?」と驚いてしまうほど。
一度試してみませんか?

旅Mottoがお届けするライチ


旅Mottoがお届けするライチ

旅Mottoがお届けするライチ

旅Mottoがお届けするライチ

旅Mottoがお届けするライチは、玉荷包ライチと黒葉ライチの2種類。いずれも、グループ会社であるJTB台湾が長年にわたり契約しているライチ農家で日本輸出向けに大切に育てられたライチです。収穫後、手作業で仕分けされ、枝を落として実の部分だけを梱包されたライチを、鮮度を保つために航空便で台湾から日本へ、日本国内ではクロネコヤマトのクール便でお届けします。信頼の品質で、これまでも台湾在住の日本人の方に、日本の家族や大切な方への贈り物として広くご利用いただいています。

高級品種
玉荷包(ぎょっかほう)ライチ

高級品種 玉荷包(ぎょっかほう)ライチ

ライチの最高品種と言われる玉荷包ライチ。皮はトゲトゲしていて、熟しても緑がかっているため、グリーンライチ/ドラゴンライチとも呼ばれています。大粒で種が小さいため果肉の部分が多く、しっかり詰まったプリプリの食感は食べごたえも◎。コクのある濃い風味と強い甘さと上品な香り、でも後味はさわやか。昔、楊貴妃が愛したと言われるライチもこの玉荷包だと言われています。現地でも希少な高級品種です。高雄産です。

みんなに愛される
黒葉(こくよう)ライチ

みんなに愛される 黒葉(こくよう)ライチ

日本で一般的に知られているライチの品種。皮はうろこ状の模様で、熟すと赤~茶色になり、糖度が高いのが特徴。クセのない甘さと香りで多くの人に愛される定番ライチと言えます。皮をむくと現れるぷるんとした白い果肉は、食べると口いっぱいにかぐわしい香りが広がります。台中産です。

ご注文&配送スケジュール

受注締切 
玉荷包ライチ:5月下旬 66日(月)13:00まで 
黒葉ライチ :6月上旬

受注締切 
玉荷包ライチ:5月下旬
66日(月)13:00まで
黒葉ライチ :6月上旬

・収穫状況により、受注締切が変動いたしますので、お早目にお申し込みください。

配送期間 
玉荷包ライチ:5月下旬~6月下旬 
黒葉ライチ :6月中旬~下旬

採れたての新鮮なライチを品質重視で厳選し、適切な熟度でお届けするため、配送日時のご指定を承ることはできません。ご理解の上お申し込みくださいますよう、お願いいたします。詳しくは商品詳細ページをご確認ください。

※受注期間のお申込順に配送手配をいたします。配送期間中にお申し込みの場合、お届けまで2週間程度かかります。
※商品の特性上、お届け日および時間の指定を承ることはできません。
※露地栽培の為、ライチの収穫量は天候事情に大きく左右されます。お届けの大幅な遅れ、お届けできない場合もございますので予めご了承ください。

購入はこちら

高級品種 玉荷包(ぎょっかほう)ライチ
高級品種 玉荷包 sold out
みんなに愛される 黒葉(こくよう)ライチ
みんなに愛される 黒葉 sold out

※価格には、検疫、税関、台湾から日本への航空便、日本の戸口までのクール便の配達料金が含まれています。
※梱包はイメージです。

ライチ豆知識

ライチ豆知識

◆ライチの保存方法

お届けから5日~1週間以内の新鮮なうちにお召し上がりいただくと、生ライチ特有のプリプリとした食感とみずみずしさをお楽しみいただけます。冷蔵庫で保管する場合は、いくつか穴を開けたビニール袋に入れて保管してください。冷凍保存も可能で、その場合の保存期間は約1ヶ月が目安です。

ライチ豆知識

◆ライチの美味しい食べ方

外側の皮を剥き、白い果肉部分をお召し上がりください。中の種は出してください。冷蔵庫で軽く(2時間くらい)冷やして食べるのがおすすめです。



台湾旅行気分を味わうならコチラもおススメ

ヨーロッパ

ハワイ・グアム

アメリカ・カナダ・オセアニア

アジア

旅Mottoで人気のカテゴリ